ちょっといい包丁を買う話

やっぱりなんだかんだで包丁は長く使う。

 

調理が鍋だろうがフライパンだろうが、

切る作業はなくまだなくならない。

 

最初に買ったヘンケルスのオールステンレスの三徳包丁は未だにあるし、

その後単身で買った似たようなものもある。

 

でも長く使うのでいい包丁にしようと思い調べると

良さそうなのは数万の物から安いものはとにかく安い。

 

なんだかわからないけどダマスカスってやつはかっこいい。

でも模様だけの物もあったり。

(普通のやつにプリントしている。

 

良さそうなダマスカスのペティナイフを購入。

恵比寿刃の凪というもの。

f:id:kirintrop:20200822111554j:imagef:id:kirintrop:20200822111614j:image
旅に出るシェフがペティナイフだけを持っていくような話を見たりして

今までの三徳でなくペティナイフに。

120mmの物が多いですがこれは135mm。

三徳包丁は大きすぎる印象だったので大分使いやすいです。

 

 

無事、お気に入りの一品になりました。

kirintropは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。