雑記

本の山を崩した話。

山というほどではなかった。 積みあがった本を片付け。 裁断して、スキャンして。 朝は頭が回るのでもったいないから、夜の方が良いのだろう。 そう考えて夜やろうと思ってもできない。 不思議なもので、朝はできる。 単純な作業なのであれば、 夜片づけたい…

紙か電子かノートの話。

紙か電子か。 メモ用ノートはどちらの方が良いかというお話。 人に見せることがあるのであれば、電子の方が簡単。 見せないのであれば別に紙でも良い。 紙の方が少なければ薄い。 多ければ厚くなる。 枚数がとんでもない数にならない限り、紙の方が安く。 カ…

本の山を崩す話。

油断していると本が積みあがる。 裁断してスキャンして捨てて。 少しずつ崩す。 元から電子書籍にしとけばいいんじゃないかって思う時もある。 月額いくらでいつでも使える図書館。 だけど、欲しい本が全てあるとは限らない。 読み放題というのは質が低いの…

目覚めが良い日の話。

いつも通りの時間に起きる。 すぐに動きだし、風呂に湯を張り。 浸かる。 着替える。 動きだす時間は同じだったけれど、なんだか機嫌は良い。 何かを生み出していたわけでもないので、 結局は同じことなのですが、機嫌が違うだけの話。 単にさっさと眠ったの…

目覚めの悪い朝の話。

昨日、スマートウェイクを設定した。 これは指定した範囲の時間で、眠りの浅い時に起こす機能。 3時15分に「これから眠ろう。」と感じた瞬間にスマートウォッチに叩き起こされる。 それからスヌーズ3:25,3:45・・・ 布団の中で4時になると突然、衝動的に頭が…

大事なことが3つある話。

とある話の話。 大事なことが3つあるとまず告げる。 1つ目の話をして、 2つ目の話をして、 3つ目の話をする。 最後に結論を話すか、最初に話すか。 大事なことは大事なことが3つあることではない。 ということは、やっぱり最初に結論を話すことが良いという…

育児の時間の話。

育児。 今更ながら、育児には時間も金もかかる。 とはいえ、本当にそんなかかるか? ちゃんと考えたほうがいいと感じたのでした。 それ次第で導入すべき設備も違うので。 おむつ代を稼ぐためだけに生きていくのも大変だなぁと思うのでした。

券売機が薄い話。

券売機を薄くする。 店のスペースも限られるので、薄く。 食券が無くなれば紙もいらなくなる。 なんて書いてて、すき家みたいな感じに行き着くのを感じとるのでした。

プログラムを書けない話。

プログラム。 androidで何かをできるように。 思い立ってから本を何冊か。 拾ってきたコードを実行するだけならできるけれど、 少しでも書き換えようものならすぐエラー。 なかなか上手くいかないもので。 作りたい何かも定まらず。 深いとこに浸かるには時…

快適すぎる環境が出力を落とす話。

快適な環境。 効率はとても良いつもりでいる。 実際のところはそこまでよくもなく。 その割には掛ける時間も減っていく。 アウトプットも減っていくのでした。

選択肢の話。

2択 3択 どちらかが正解で、どちらかが不正解ということはあまりない。 どちらでも悪くなかったり、どちらも悪かったり。 どちらも良かったりする場合もある。 両方を選べることもあるし、 どちらも選ばないことも決められたりもする。 ただ、何もしなかった…

1から10までの話。

1から10まで。 教えるのも難しい。 教わるのも難しい。 元々10まで教えられるようなことというのも、 そこまで難しい話じゃないのですが。 高度になっていくと教える需要も教わる需要も無くなってきて、 自分で頑張らなきゃいけないようになる。 それが趣味…

効率のいい場所の話。

自らの書斎ほど効率的に動く場所はなく。 新幹線の中で同じ作業環境を作っても 何故か動かない。 そういうもんです。

黎明期の話。

黎明期。(れいめいき)に関わりたいと思うとき。 マイナーなコミュニティを探してみたり。 誰もやっていないことをやってみたり。 他の分野の手法を取り込んでみたり。 そう考えると多くの人が見ている情報っていうのは とても価値がないものになってしまう…

冷蔵庫の選び方

1人用の冷蔵庫にもいろいろ種類があるようです。100l程度の物から270lクラスまでは1人用扱いと考えると1人用だけでも結構な種類があります。ただ単に冷蔵や冷凍だけのもの冷凍庫が大きい物。(需要はありそうですが、シャープのメガフリーザを謳った製品)チ…

部屋が荒れてきた話

毎日続けると決めていたのに、しばらく時間が空いてしまいました。もうすぐ大事な時期なのですが、公私の私の方の時間が取れず。という言い訳ですが。よくよく思い返してみれば、取ろうと思えば時間が取れたと感じます。やむを得ない理由で高速バスの中でキ…

1イン1アウト

1イン1アウト。1個買ったら1個手放すという整理方法。少なくとも増えなくなるので、有効。以前読んだ本「100個チャレンジ」のルールのように先に手放してからでないと購入できないようにするのも有効。一方で私はちょっと油断するとどんどん増えてきちゃう現…

記事を書くことのハードル

今の私の記事を書くことのハードルのお話。twitterで一言のtweetするレベルでも記事を書けちゃうのが今の私。人に読まれるか、読まれないかで言えばまず読まれない。ところが、ハードルを感じて書かなければ読まれる可能性すらないし、後から振り返ることも…

kirintropは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。