Windows機のChromebook化の話。

何度かWindows機にChromiumやらandroid x86を導入して試してみたことはあるけれど、

毎度スリープができないとか、すぐ固まるような状態ですぐ断念していた。

 

最近はChromebook が流行してきているような感じで、

androidのアプリも使えるということで気になっている。

でも、安い機種は安いなりに見るからにハードがよくなく、

高い機種は普通に高い。

 

少し調べてみると、Windows機にChrome OSを導入する方法が見つかる。

 

パソコンをChromebook化。Google PlayストアでAndroidアプリの利用も可能にする! | Cloud-Work | 生産性向上

 

インストール用に起動するLinuxUSBメモリで起動できるようにしておき、

そこから本体にインストールするプログラムを実行する形。

 

本体SSDに導入するのに躓いて何度かやり直した。

(インストール先のドライブは途中のプログラムで指定しているけど、

そのままコピペすると /dev/sdaだった。

 

少し調べると、手元の機種Dell Latitude 5290 2-in-1の場合/dev/nvme0n1だった。

PCIeのSSDだと変わってくるのかもしれない。

 

4世代以降のintel CPUなら結構すんなり使えそうなので、

色々な機種で試せるかも。

kirintropは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。