送料着払いと大型家具家電処分の話。

フリマアプリで何かを手放す時

結局送料を払うのは買い手側なのだから

送料込みで発払いの方が手間が減って売りやすいということなのだけども。

 

処分目的で行くと商品価格が送料を超える場合があるので

着払いにせざるを得ないということ。

 

支払い額がマイナスで出品できるような市場ができれば

もっとスムーズに動いてかつ簡単に利益が出せるということなのでしょう。

 

トラブルも多く起こりそうですが、そこを運営が介入しなければいけないかどうかって話で。

いちいちチェックしなきゃいけなくなるのが世の常。

 

元々のコンセプトと違った使われ方をしだしたり

面倒事を解決させられたり。

 

でも需要はありそうだなぁと感じたのでした。

kirintropは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。