PCケースを買い替えた話。(L1 MiniITX)

PCケースを買い替えました。

 

無銘のL1というケースです。

購入はAliExpressより以下URL

 

 

L1 Mini-ITX / ITX Computer Case Aluminum Desktop HTPC Chassis 1U FLEX Power Supply USB3.0 Home Theater PC Game Small Case

www.aliexpress.com

 

また、電源は以前紹介のFlexATX電源を別購入しました。

(ケース説明にあった通り、そのままでは取り付けられなかったので注意。)

www.aliexpress.com

 

購入時は合計で$148。大よそ3週間程度で届きました。

 

ケース仕様

Model: L1
Material: All aluminum
Chassis Type: Desktop HTPC Chassis
Chassis structure: Mini-ITX / ITX
Color classification: silver empty box
Compatible Motherboard type: Mini-ITX compact
Support Power : 1U FLEX (size 15*8*4 CM )
FAN position: Two 8CM (Not include Fan )
CPU heat sink height: less than 125mm (excluding bracket)
I/O interface: push button switch *1; USB3.0*2
Chassis size: 259*150*325 mm
Chassis weight 1.5KG (2 cartons packed OK 2.5KG)

 

 

 / ITXというのはmicroATXのことなのだろうか?という感じです。

244mm×244mmまで使えるようです。

 

・標準PCIが使える

・厚さは100mm程度

 で探していましたが良さそうな物が他に見つからず

妥協してこの厚さ(150mm)の物を注文しました。

 

荷姿。

オーソドックスな茶箱。
f:id:kirintrop:20201008185850j:image

無印のファイルボックス(5cm幅)比較。
f:id:kirintrop:20201008190055j:imagef:id:kirintrop:20201008190106j:image

予定通りの大きさ。

やはり幅は結構ありますが、想定の範囲。

上記の通り、もう少し薄いのが欲しかったですが

標準PCI・電源内蔵で考えるとこのサイズ感になってしまいます。

 

薄くすれば長くなりすぎたり、

標準PCIだと丸くなったりと。

 

このサイズだと10cmくらいに収められるはずなのですが、

サイズ感の合う製品が見つかりませんでした。

f:id:kirintrop:20201008190138j:image

重量は1546g。

フルアルミで大分軽くなってます。

 

フロントパネル一体で外れます。

はっきり言って上手く組み合わないので、

閉める時に苦労しました。

f:id:kirintrop:20201008190408j:plain

 

パーツを組み込んで電源をつないだ図

電源は接続部が下向きだったので、コネクタ部をばらして伸ばしました。

(そもそも長さも足りず、ばらしてギリギリです。)

そのうち中身を変える際には直そうと思います。


f:id:kirintrop:20201008190201j:image

 

全て組み込んだ重量。
f:id:kirintrop:20201008190326j:image

3445g。というと大分軽く仕上がったと思います。

  

 microATXマザーボードに変えてメモリを増やしたり、

拡張もできるようなケースですが、現状はとりあえずはこれで完成です。

 

追々、無印のスタッキングシェルフあたりに収めたいと思ってます。

kirintropは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。