遮光フィルムで昼寝の話。

今の寝床は日中でも電気を消しても明るかったりする。

f:id:kirintrop:20210718105147j:plain

お風呂・洗面のあたりから光が刺し込む。

 

お昼寝には宜しくないので、

遮光フィルムを貼ることにしました。

 

カーテンだと常時閉めたままになるので、

それならフィルムで良いということです。

 

風呂場の小窓から。

f:id:kirintrop:20210718105243j:plain

そして、廊下の人感センサーライトからも。

 f:id:kirintrop:20210718105647j:plain

がっつりと入ってきていました。

 

Amazonで遮光フィルムを。

窓に使う場合でもカーテンより安いと思います。

白とかがあれば良いと思うのですが・・・

見つかったのは黒でした。

 

こんな感じで巻かれた状態で届きました。

f:id:kirintrop:20210718105711j:plain

f:id:kirintrop:20210718105738j:plain

カッターと15cm定規、拭き取り用の布がつきます。

一応、別に準備しておいた方が良いでしょう。

 

シート自体はシワにならずに延びるので、割と扱いやすいです。

 

まずはドア側を張り付け。

f:id:kirintrop:20210718110026j:plain

不器用なのでどうしても隙間ができます・・・。

遮光は十分。

 

お風呂場にも貼りつけ。

 

窓が元々ザラザラしているので、

張り付きにくかったです。

f:id:kirintrop:20210718110709j:plain

角から少し抜けてますが、大丈夫でしょう。

最終の遮光具合というと、

こんな感じで。

f:id:kirintrop:20210718110753j:plain

結構暗く仕上がりました。

 

そして日曜日のお昼寝へ。

 

 




 

 

 

kirintropは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。