2-よく使う絶対に必要な物 スマートフォンの話。

よく使う絶対に必要な物。

 

スマートフォン

折りたたみの携帯電話を使っていた過去のこと。

以前より引き続き高い端末料金と通信料金。

ほとんど本とたまにノートパソコンで過ごすようにしていたので、

携帯電話は待受のみ、通信は一切なしの時期が続いていました。

 

スマートフォンが普及しだした頃、

初めて購入したのは綺麗な中古の端末と通話のみのsimカード

インターネットは公衆LANと自宅の固定回線という運用でした。

そういえば仕事のメールが携帯端末でまともに使えるようになったのも

スマートフォンになってからですね。

 

比較的高性能な端末でもすぐに値段が下がってくるので、

面白い趣味となりました。

 

時が経って、4G回線が普及すると

通信量が多くても比較的安い料金で利用できるプランが出てきました。

いわゆるMVNO格安SIMというのです。

 

さて、本来の目的で言えば緊急時や必要なときに電話がつながればいいのであって

常時通信ができる必要があるか?というとそうでもないのです。

 

近年のQR決済や、外食・店舗のサービスアプリのために必要なのであって、

電車に乗るためのSuicaなんかは通信がなくても使えたはず。

ということで、節制するのであれば固定回線だけで品質・利便性は十分なのです。

 

なんだかんだ常時通信は便利なので、絶対必要なのです。

便利さにかけられる予算というのは限られているので、

料金は厳しく見るのは当然の話しなのでした。

 

そんなわけで、私は電車に乗ったり、電話のために

スマートフォンは絶対必要なのでした。

 

機種に必要な機能は

Suicaがついていること、

画面が大きいこと、

防水であること。

ぐらいなので、意外と選択肢は多いと思います。

kirintropは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。