無線電力計の話。

電力計を買いました。

全ブレーカーつけたかったけれど、とりあえず1つ。

 


f:id:kirintrop:20210329175513j:imagef:id:kirintrop:20210329175526j:image


f:id:kirintrop:20210329175913j:image

発信器1台受信器1台、クランプ2本と電池。

 

f:id:kirintrop:20210329175751j:image

クランプをかませる。

目的のブレーカーは洗濯機と電子レンジとコーヒーメーカーと食洗機と。

台所周り全てぶら下がっているので良く飛びます。

 

 

資格はいるか?というと微妙なとこです。

説明書を見るといらなさそう。

受電側につける場合はいるとか。

(当然あったほうが良いです。)

 

取説によると、

単相2線ならクランプ1本

単相3線式ならクランプ2本

(どうやら足し算しているようで。

 

クランプ3本目は別購入も可能な模様。

 

f:id:kirintrop:20210329175805j:image

元々開いてた穴から通して出す。


f:id:kirintrop:20210329175850j:image

目的のブレーカだけ電力確認です。

これで3000円ちょいとは。

 

元々分電盤に仕込んでくれればいいけど、

ニッチな需要でしょう。

kirintropは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。