自転車を買った時の話。

 記憶によれば半年くらい前。自転車を買った。

 

購入履歴を見ると7月なので、約8か月。

 

買ったはいいけれど結局あまり乗らなかった。

当時は車通勤だったし、何処かへ出かけることもなく。

 

とはいえ、少し乗ってみた限り

 

サドルを一番上にしても低かった

⇒シートポスト(棒の所を交換)

確か、元々ついてるシートポストもかなり長い部類で

それ以上になると製品がほぼなかったと思う。

www.worldcycle.co.jp

 

とりあえず軽くしたかった

⇒サドルを軽いのに交換した。

多少軽くなった。

 

⇒スタンドも鉄だったので交換した。

 ただし、16インチで対応する部品が市場になかった。

20インチ用を買ってのこぎりで短く切って使った。

 

⇒泥除けは外して捨てた。

元々プラスチック部品で対して軽くはならなかった。

 

 

 

以下やりたかった事。

⇒クイックリリースにしたかった。

電車/高速バスで運ぶ時、簡単にタイヤを外せるようにしたかった。

あわよくば、細いタイヤに変えたかった。

単に棒を買うだけでいいと思っていたが、違ったみたい。

ホイールごと交換しなければいけないんだろうか?

市場に交換できる品があるんだろうか?

 

⇒もっと早くしたかった。

飽きてしまって乗ることもなくなっていた。

立ちこぎするとフレームが曲がるような何とも言えない不安定感。

速さは漕ぐ回転数とタイヤの大きさとギア比で決まるので、

正直いまいち。

 

となると、ギア比を弄っていくことになるけれど、

やったことがないのでお手上げ。

 

多分今までやったあたりで3万いかないくらい。

もう1万ちょいくらいなら許せるのかなぁと思う程度の予算と考えれば

手を入れていくしかないのでしょう。

 

kirintropは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。